βテスト徘徊記録

新作のβテストやらのネットゲームのレビュー兼日記

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天道の世界が私を拒絶している…!

WS000144.jpg

前回は南部軍を滅ぼしたところまでプレイ

これで残る勢力は、津軽、最上、上杉となった。
最上はストーリーの関係上最後に残す必要がある
残りは上杉と津軽なのだが、津軽は最上と同盟状態にあるので
消去法で次の攻略対象は上杉

直江状の怨みもあるしね!
直江


しかしながら、上杉とは残り6カ月の同盟状態にある
その6カ月の間に米沢城を攻め落とす準備を整えよう

1_20090929142705.jpg

攻めるルートなこんな感じ
東の利府城と北の山形城から兵を出す



1606年 冬~春

とりあえずは兵を出す城に主要な武将と
兵や馬などの物資を輸送しておく。
米沢城の戦力は3万弱なので、4~5万の兵が居れば
比較的楽に攻め落とすことができるだろう

ましてや、相手にはまともな兵を募兵するだけの資金すらない。
今回の上杉攻めはもはや残党狩りと大して変わらない闘いになりそうだ

1606年 夏
WS000003.jpg

ついに4年もの間、攻略を阻んでいた同盟関係が解消される
ふと思えば、上杉とは一緒に米沢城を落としたり
米沢城を落としたり、米沢城を落としたりしたものだ。

……特にこの同盟メリットないな、米沢城攻めの時も早々に撤退しやがったし

とりあえずは、直江兼続を誘い出すための砦を建てる
WS000001_20090929142414.jpg

このあたりでいいだろう、砦を建てるのに時間をかけた方が
色々と便利なので、工作兵の兵力は0でいい

WS000004_20090929142413.jpg
ホイホイ釣られ過ぎだろう……

WS000008_20090929142450.jpg

全戦力の60%を砦攻めで消耗する上杉軍
本当にこのCPUはなにを考えてるのか分からない時があるな…

とりあえず、砦攻めの2万の兵を壊滅させた後
サッサと城落とすかー。としたその時

WS000009_20090929142450.jpg

ははっ、ワロス(笑)

この期に及んで停戦とは、なんと嘆かわしい。
さっさと落としてしまいなさい。
どうせ城に残ってるのは5千足らず。

1月とかからずほぼ壊滅に陥る上杉軍
城を占領するその瞬間!

WS000010_20090929142450.jpg

!?

どうやら不具合らしく、特定の条件が重なると
確実に強制終了されてしまうバグのようだ

この後、米沢城を3回、津軽を2回落としてみようとしたものの
城を占領しようとすると、確実にバグが発生する
どないせいというんだ・・・

とりあえず、うん。流石に仕様に拒絶されると、どうしようもないよね

……全国で朝倉でもやってみるかぁ


群勇覇権 伊達政宗伝
 

       劇 終
スポンサーサイト

| 天道 | 14:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身辺整理はしっかりと

WS000144.jpg

前回は豆腐城…もとい南部軍九戸城を攻略したところまでで終了

今回はその流れで南部軍本城である水戸を攻めたいところだけれど…

WS000001_20090925162931.jpg

問題は各勢力の戦力差

WS000000_20090925162931.jpg

見ての通り、伊達6万に対し
上杉 最上 津軽 南部 はそれぞれ2万弱と圧倒的な差がある
それもそのはず、既に伊達は全8つの城の半分を所有しているからだ

かといって
一気に攻め立てて勝てるようなことにはならない
なにせ、津軽と最上は現時点で同盟状態
水戸を落した後に攻め立てられれば、苦戦することは間違いない

よって、1604年は内政と研究に力を入れて
軍備を整えることにしよう



1604年 冬~夏

ひたすら内政
少しでも施設数に空きがあればどんどん建設していく
既に向こうから攻め立ててくる心配はないも同然なので
砦や檜を作る必要はない。
※そもそも東北は騎馬率が高く移動速度が高いので
 砦は時間稼ぎ、檜はなんの役にも立たない

また、匠町Lv3が追加されたので
騎馬隊を強化するような技術を開発していく

更に、各城に10人程度の武将は必要なので
武将登用、探索も忘れずに行っておこう

1605年 秋
WS000002_20090925164020.jpg

内政活動により兵力は1,5倍に
年内の本格的な戦闘行為は行わないけれど
戦闘に向けての工作は行う。

と道を敷いていたら、水戸城から2万の軍が
最寄りの豆腐城…九戸城には筆頭を始めとする精鋭がいるので
返り討ちにしてくれようか。1年戦闘ナシってのも寂しいし

……

「南部軍が停戦を申しこんできました」

先に軍を出したのはそっち
そんな申し込みを受ける馬鹿は伊達にはいな……

「停戦の条件として金銭3万を贈ると言っています!」

50akusyu.jpg
僕達は友達じゃないか!昔も!これからもね!

でも、停戦期間の半年過ぎたら滅ぼすからね^^

| 天道 | 16:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

凱旋一触トハコノコトカー

WS000144.jpg

前回は、最上軍領地山形城を攻略したところで終了
現時点で、残存している敵勢力は
最上軍の檜山城
南部軍の水戸城とその支城である九戸城
津軽家の大浦城
そして同盟状態である上杉軍の米沢城だ

攻略対象になりうるのは南部軍の九戸城と最上軍の檜山城だが
檜山城は最寄りの山形城からも酷く遠く
なにより最上家は宿敵であり物語の鍵になる勢力のため
こんな中盤でのお家潰しは避けたいところだ

WS000001.jpg

よって、3年目は高水寺から南部軍九戸城を攻める

とはいっても、九戸城は兵力も少なく
北と南を山に囲まれ、所持施設もほとんどない。
という、かなり脆い城。

よって、今回は同時に国内整備も進めていくことになる

WS000000.jpg
現在の伊達軍戦力
金銭収入がやや心もとないな



2003年冬
山形城を落としたことで、
商人町2 村落1 武家屋敷2 匠町Lv2 を得た。
貴重な収入源にはなるが、開発するための金がない

ここで以前から研究していた「鉄脈調査」を入手できたので
これを活用しない手もない。
なにより東北は金脈が多い仕様になってるからね
WS000002.jpg
結果として、金山銀山をそれぞれ一つずつ確保
これによって金銭収入が約1万上昇する

2003年 春
ギリギリで収入が増えたことで、やっと本格的な内政ができる…
とりあえずは、最上家の奇襲を防ぐために
WS000004.jpg
1,2,3と砦を立てておこう

2003年 夏
資金面の問題も大方解決し、内政も大方の方が付いたので
次は戦力の整備だ。

高水寺城に筆頭、小十郎をはじめとする強力武将を集めるのは
もちろんのこと
各種兵力の輸送なども自分でやらなければいけないのが
天道の辛いところ。輸送兵の足は極端に遅いのもある

また、技術開発を進めて伊達の独自技術を覚えるのも
早めに完了させておかなければならない
現時点で開発できる技術は
Lv2が2つとLv3が1つ
独自技術の開発条件は騎馬系統技術の6個保持なのだが現時点では4つしかない。
さらに兵力強化のことを考えると
鉄砲の射程をあげる「火薬改良」と
募兵が一年中を通して行える「兵農分離
この二つは開発しておきたいな

2006年 秋
準備は整った

九戸城を攻略する!
構成としては
伊達成実の率いる騎馬隊1万と
筆頭の率いる騎馬鉄砲隊9000

規模が1万を超える城ならばこれでもこころもとないが
まともな戦力のない九戸城であれば、これでも多いくらいだWS000005.jpg
レッツパーリィ!!!

WS000008.jpg
ワーワー

WS000009.jpg
キャー 筆頭 カッコイー

7_20090920041820.jpg
勝ったッッ!第三部、完ッッッ!

予想以上に早く陥落したのは
敵の城内の兵力が騎馬鉄砲隊によって壊滅されられたからみたいだ

まぁ、これで次の年に向けての準備が出来る…

| 天道 | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天道 パーリィ2

WS000144.jpg

1年目は今川領利府城を落したところまで

よって、2年目はそのままの勢いで
今川家本拠地である米沢城を落とす計画で行こう

3_20090921162025.jpg

米沢城攻めは、前回奪取した利府城から攻めたてて行くことになる
しかし、北には最上軍の山形城がある。
最上軍はそこそこの戦力を保持しているので
流れよく米沢城を落としても、漁夫られる可能性が高い

はてさて、どうしたものか…

ちなみに、この時点での伊達軍戦力と米沢城の戦力差はこんな感じ
1
利府城の戦力だけでもギリギリ勝てるレベルはあるものの
やはり、この城を攻略した後もある程度の戦力は残していたい

てことで、まずは利府城をはじめとする
諸領地の整備から始めようそうしよう
2_20090921162025.jpg




1601年冬春

この期間はひたすらに内政と研究、そして人材募集

伊達軍は騎馬と鉄砲適正の高い武将ばかりなので
施設を作る時も生産施設をなるべく作っていかないといけない

研究は
金山銀山を発見して、少しでも資金の問題を解決するために
金山が発見できる技術と
鉄砲の射程が伸びる技術を研究していく

そんなことをやっていると、半年はスグに終わってしまった

1601年 夏

戦力も揃い始め、利府城の兵力は2万を超えた
今こそ今川攻めをする好機!

…ん?なに、今良いところなんだが
同盟?今川から?家宝くれるって?

………ただ今より伊達軍は今川と共に最上を討つ!!!

とりあえずは今川に対し、山形城への攻撃を要請
さっそく、直江兼次を中心とした1万2000の軍が山形城を攻撃
WS000012.jpg
そこそこ両軍が疲弊したところで、筆頭を中心に構成した騎馬鉄砲隊を派遣

筆頭が戦場に付く頃には両軍とも戦力は半減している
そこを漁夫れば、こちらの損害も出さずに広大な領地を奪れる!!

って、思っていた時期が私にもありました

まずは、直江隊が予想以上に早く撤退し
山形城の兵力は1万程度生存しているし
攻め込もうとするタイミングで
北東の南部軍がこちらに攻め込もうとする始末
WS000013.jpg

結果として、山形城を落とすこと自体は成功したものの
伊達隊は半壊
北の高水寺城の戦力も若干の被害を受けた

さらに、その闘いの最中に直江兼次からの直江状が届き
もう筆頭の頭はフットー状態
直江

直江ェェ!
上杉との同盟、破棄しよっかな……orz

| 天道 | 16:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三国志から戦国史へ 天道プレイ

WS000144.jpg

konozama気味だったけど、なんとか一日遅れで
注文していた 信長の野望 天道 が届いた。

これで三onでネタがなくても更新できる!

信長シリーズは少しくらいはかじった程度で
新作を購入してプレイする。というのは初めて

とりあえず、最初から全国制覇モードとかで始めると
途中で投げ出したくなりそうなので
群勇覇権モードで始めることに

うん、とりあえず奥州筆頭だよね
信長家康豊臣武田やらも興味はあるけど
どれも周りが大国なこともあり
難易度が高めに感じられたので後回し

てことで、初信長は筆頭ストーリーで開始



WS000146.jpg

プレイ開始時点での勢力は
上杉家 津軽家 南部家 最上家 そして筆頭軍
の計5つの勢力が奥州に分布している

配置としては
筆頭を中心に南から南西に上杉家
西から北西に最上家
そして北に南部家と津軽家がある

その中でも最上家は
筆頭の母「最上 義」が最上家の人間であることから
伊達家と最上家間の戦を望んでおらず
今にも戦を始めようとする両軍の間で
身を呈して停戦に持ち込むという荒業をやってのけてくれたことで
半年間の休戦協定が締結されている。

この時点で、攻め込むべきは
北の南部家と南の上杉軍の2択
全国モードであれば、南は激戦区なので
迷わず北に攻め込むところだけど
今回は上杉軍より南に敵はいない。そこには世界の壁がある
さらに相手取る勢力を減らすという意味でも
最初は上杉軍を相手にパーリィを始めようじゃあないか



1600年 冬

1_20090920034926.jpg

とりあえず、南の利府城を攻めるのだが
その前に戦力の確認を

2

戦力だけを見れば、前線の岩出山城の本隊だけでも
十分に攻め込み占領できるが
そう上手くは行かないもので
このまま全軍をもって攻め込んで勝っても
その後ろに控える米沢城の攻撃
それ以前に自国の治安すらままならなくなる

よって、パーリィは控え冬から春の間は準備期間に

「夏になったら本気だす」

兵力0で道作ってー
兵力0で施設占領してー
北の南部軍怖いし砦をホイホイ建てる
募兵と鉄砲生産しつつ余った武将と資金は
シコシコと内政に勤しませる

その間にも探索や登用で味方武将を増やすのだが
伊達だからか筆頭だからなのか
やたらと騎馬適正ばかり高い武将が士官してくる
いや、凄くありがたいのはありがたいけど
騎馬大量生産するの、結構面倒だしお金かかるんだよね…

わーわー
4_20090920041820.jpg



1600年 夏

内政や登用もあらかた済み
北の南部軍(あーややこしい)に対する防備を済んだ
また、最上軍との半年間の休戦協定も破棄されてはいるが
そもそも最上軍との間には山があり
そうそう簡単には攻め込まれない。よって無視

更に途中何度もちょっかいを出してくる
利府城の斥候をおびき寄せつつ殲滅したことにより
戦力差は伊達軍13000利府城4000
お話にならなくなってしまっている

そしていよいよ城攻め
こちらの構成は
筆頭を中心とした騎馬隊 兵力10000人
足軽を中心にした城壊し体 兵力5000人

若干の抵抗はあるものの、戦力差は歴然
戦闘スピードを遅いにしてもモリモリ削れていく豆腐城
5_20090920041820.jpg
政宗様ッッッ!
6_20090920041820.jpg
イィヤッハァ!




・・・・・


・・・・・・・・・



7_20090920041820.jpg
勝ったっっっ!第三部、完っっっ!!!

といっても、今回落としたのは
全4勢力のうちの1勢力
それもどちらかというとかなり弱い武将しかいない城だ
1年で落としたには落としたけど
このままの勢いで上杉軍を潰さないと
北の最上軍と南部軍が攻めよせてくる

しかし、それはまた次の時に

| 天道 | 04:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。