βテスト徘徊記録

新作のβテストやらのネットゲームのレビュー兼日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

凱旋一触トハコノコトカー

WS000144.jpg

前回は、最上軍領地山形城を攻略したところで終了
現時点で、残存している敵勢力は
最上軍の檜山城
南部軍の水戸城とその支城である九戸城
津軽家の大浦城
そして同盟状態である上杉軍の米沢城だ

攻略対象になりうるのは南部軍の九戸城と最上軍の檜山城だが
檜山城は最寄りの山形城からも酷く遠く
なにより最上家は宿敵であり物語の鍵になる勢力のため
こんな中盤でのお家潰しは避けたいところだ

WS000001.jpg

よって、3年目は高水寺から南部軍九戸城を攻める

とはいっても、九戸城は兵力も少なく
北と南を山に囲まれ、所持施設もほとんどない。
という、かなり脆い城。

よって、今回は同時に国内整備も進めていくことになる

WS000000.jpg
現在の伊達軍戦力
金銭収入がやや心もとないな



2003年冬
山形城を落としたことで、
商人町2 村落1 武家屋敷2 匠町Lv2 を得た。
貴重な収入源にはなるが、開発するための金がない

ここで以前から研究していた「鉄脈調査」を入手できたので
これを活用しない手もない。
なにより東北は金脈が多い仕様になってるからね
WS000002.jpg
結果として、金山銀山をそれぞれ一つずつ確保
これによって金銭収入が約1万上昇する

2003年 春
ギリギリで収入が増えたことで、やっと本格的な内政ができる…
とりあえずは、最上家の奇襲を防ぐために
WS000004.jpg
1,2,3と砦を立てておこう

2003年 夏
資金面の問題も大方解決し、内政も大方の方が付いたので
次は戦力の整備だ。

高水寺城に筆頭、小十郎をはじめとする強力武将を集めるのは
もちろんのこと
各種兵力の輸送なども自分でやらなければいけないのが
天道の辛いところ。輸送兵の足は極端に遅いのもある

また、技術開発を進めて伊達の独自技術を覚えるのも
早めに完了させておかなければならない
現時点で開発できる技術は
Lv2が2つとLv3が1つ
独自技術の開発条件は騎馬系統技術の6個保持なのだが現時点では4つしかない。
さらに兵力強化のことを考えると
鉄砲の射程をあげる「火薬改良」と
募兵が一年中を通して行える「兵農分離
この二つは開発しておきたいな

2006年 秋
準備は整った

九戸城を攻略する!
構成としては
伊達成実の率いる騎馬隊1万と
筆頭の率いる騎馬鉄砲隊9000

規模が1万を超える城ならばこれでもこころもとないが
まともな戦力のない九戸城であれば、これでも多いくらいだWS000005.jpg
レッツパーリィ!!!

WS000008.jpg
ワーワー

WS000009.jpg
キャー 筆頭 カッコイー

7_20090920041820.jpg
勝ったッッ!第三部、完ッッッ!

予想以上に早く陥落したのは
敵の城内の兵力が騎馬鉄砲隊によって壊滅されられたからみたいだ

まぁ、これで次の年に向けての準備が出来る…
スポンサーサイト

| 天道 | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://carassiusauratus.blog74.fc2.com/tb.php/169-f6d584bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。